マネーズライク

マネーズライクの運営会社はどんな会社で何をしているの?

マネーズライクというビジネスは最近登場したネットビジネスです。

インターネットを使って行うことが出来るので作業する時間や場所を制限されること無くお金を稼ぐことが可能です。

そんなマネーズライクはその手軽さと初心者でも優しいと感じるビジネスという事もあり当サイトでは以前から注目しています。

マネーズライクについては事前にどのようなビジネスかを調べており下記からその時の記事を見ることが出来ます。

マネーズライクについて詳しく知りたいという方は下記の記事をご覧ください。

今からでも遅くない!マネーズライクの教科書(MRサーチシステム)を始めて生活は劇的に変わるのか?

マネーズライクについては上記の記事を見てもらうとわかると思いますが、会社情報についてはまだ詳しく調べていませんでしたので今回はマネーズライクの会社情報について調べてみました。

どんな会社が運営しているのでしょうか。

早速見ていきましょう。

マネーズライクを始めるときの初期費用に関するアレコレをまとめました!

マネーズライクというネットビジネスをご存知ですか?

短時間かつ自宅でできる副業として、2020年に誕生した新しいビジネスです。

ネットビジネスとはいいつつ、パソコンを不要とし、スマートフォンのみで対応できることも大きな特徴です。

今後人気を集める可能性もあるこのマネーズライクを先取りしようということで、今回はそれを始める際に必要となる初期費用に注目します。

「初期費用がかかるものなの?」という素朴な疑問もあるかもしれませんが、それの有無も含めて見ていきましょう。

もし副業に興味がある方は、ぜひ最後までお付き合いください。

そもそもネットビジネスに初期費用は付き物なのか?

そもそも、「ネットビジネスって初期費用がかかるの?」という素朴な疑問を持つ人は少なくないでしょう。

結論から言いますと、初期費用がかかるものが多数派を占めています。

そしてこれは私見を含みますが、初期費用がかからないものは、その収入額も少ない傾向があります。

初期費用がかからないネットビジネスの例を挙げると、ポイントサイトがあります。アンケートに回答したり、広告をタップしたり登録したりすることで、その報酬を得るというものです。

一度やったことがある方なら実感があるかと思いますが、これらから得られる金額はほんのわずかなものです。単価にして数円、物によっては1円を切るものさえあります。

無料で始められるので手軽かつ安心なものですが、時間がかかる割に得られる金額を考えると、ネットビジネスと位置付けるには物足りなさを感じてしまいます。

ではマネーズライクはどうなのか、その他のネットビジネスはどうなのか?を調べてみましょう。

マネーズライクの初期費用が大幅に割引されている!しかも追加費用もなし!

まず初期費用の件からお話すると、マネーズライクでは12,000円の初期費用が必要となります。

この金額をどう感じるかは人それぞれですが、元々この金額は24,000円です。それが今だと12,000円で始めることができるということです。

これだけの割引があると、「絶対他で課金させるつもりだ」と勘繰るかもしれません。

しかし追加費用は無いと、ホームページに明記しています。さすがにホームページに書かれていることを破るのは法律に触れることになるので、ここは安心していいでしょう。

初期費用以外に準備が必要なものは、特にありません。敢えて言えばパソコンやスマホなのですが、これをご覧になっている方はそのどちらかで見ているということなので、他に新しく何かを買ったり揃えたりすることはありません。

逆に言えば、その12,000円さえあればすぐにでもマネーズライクを始めることができるわけです。

引き続きマネーズライクの仕事についても記載していくので、それで興味を抱いた方は割引されているうちに始めるのも手だと思います。

マネーズライクは初期費用が12,000円って高いの?

マネーズライクの初期費用は先ほども説明しているように12,000円と比較的リーズナブルに始められるビジネスだと感じました。

しかし、ネットビジネス初心者の方からすると「12,000円ってちょっと高くない?」という方もいるかもしれません。

確かにビジネスノウハウだけであれば参考書やマニュアル本のような形で高くても5000円程度で書籍が販売されていると思いますが、そういった書籍化されているビジネス書の内容は案外ネットで調べれば出てくるものもあそうです。

本になっているのでやり方は間違っていないでしょうが、モデルが古かったりマネーズライクのように分からない事があってもサポートに聞くようなことは出来ないでしょう。

そのため一見すると高いと感じてしまうかもしれませんが、マンツーマンの安心サポートが付いていたりビジネスを始めて1か月で1円も稼げなかった場合は2万円を支払ってくれるなども付いているのでかなりお得なのではないかと思います。

マネーズライクの初期費用は他のネットビジネスと比較すると安め?

マネーズライクの初期費用はかなり安価なのではないでしょうか。

ネットビジネスの多くは初期費用がかかり費用も各ビジネスによって異なります。

安いものだと数千円から高いものだと数十万円以上もするケースもあります。

とてもではないですがそんな大金をすぐに用意することは出来ないでと思います。

初期費用を払うために借金をしたり借り入れを行うという行動はあまりお勧めできません。

ネットビジネスの中にはやってみて初めて分かる事もあります。

「自分の性格上合わなかった!」「はじめてみたのは良いけど副業にするには厳しかった!」という事になればそれまでかけた初期費用や時間は無駄になってしまいます。

確かにそれは良くないので出来れば初期費用の少ないものからスタートするのが良いと思います。

マネーズライクについては初期費用が他のビジネスと比較しても安価だと感じますので気軽に挑戦できるのではないでしょうか。

マネーズライクの教科書(MRサーチシステム)の返金手順とは?そもそも返金できるの?

インターネットを使ってビジネスを始める人や興味を持つ人は近年急激に増えているのではないかと思います。
やはり、副業をするならパートやアルバイトといった時間や場所を指定する働き方よりも、インターネットを使っていつでもどこでもできるネットビジネスの方が需要があると思います。

しかし、ネットビジネスは安易な気持ちで始めないほうが良いです。しっかりと調べてから始めましょう。
その理由は色々ありますが「返金が難しい」というのが一つの理由です。通常商品などを返品返金する際にはクーリングオフという制度を利用しますがそれの適用範囲外になるのがネットビジネスなどを含む通信販売と呼ばれる商品です。
ただし、全てのネットビジネスが返金できないというわけではなく、致し方無いと運営側が判断すれば返金対応をしてもらえる可能性も考えられます。

現在当サイトでは注目のネットビジネスとしてマネーズライクについて紹介してますが、こちらも返金は出来ないのでしょうか、それとも出来るのでしょうか。
マネーズライクの返金についてここからは調べた結果をまとめて報告していきたいと思います。

マネーズライクは返金対応してくれるのか?

やはり、マネーズライクが返金対応しててくれるのかについては非常に気になると思います。
詳しく調べてみましたが、マネーズライクで返金対応をしたというようなデータや情報を見つけることはできませんでした。

比較的最近登場したこともあってか情報が少ないのが原因だと思います。
スタートしたばかりのビジネスであれば当然まだ多くの方がノウハウを実践していると思います。

そのため詳しくは運営事務局やコンタクトを取っているLINEなどで確認の連絡を入れるのがいいでしょう。
下記の電話番号とメールアドレスがマネーズライクの連絡先になります。
参考にして頂けると幸いです。

マネーズライク返金時の連絡先について
電話番号:03-4586-2263
メールアドレス:secretariat@moneys-like.net

 
こちらがマネーズライクの連絡先になります。すでにビジネスをスタートしている方はLINEから、スタートしていない方は上記の連絡先から問い合わせを行ってみましょう。

マネーズライクで返金してもらう際に準備したいもの

連絡する前にはコチラから返金を希望する理由やそれまで行っていた作業内容についてまとめておくと向こうから質問が来たときにすぐに答えられると思いますので用意しておいたほうが良いでしょう。

もちろん、連絡してから「○○について教えてください。」と言われる場合も考えられますので一度で返金まで話を進めることは出来ないでしょう。
複数回のやり取り重ねる必要はあると思いますが、その回数を減らすためにも下記のような内容をまとめておくことをお勧めします。

  • 登録時の自分の情報
  • 作業時間
  • 作業内容
  • 返金希望期間
  • 希望金額

以上のことは準備しておいたほうが良いでしょう。
こういった内容を準備しておくことでスムーズに返金まで進めることが出来るでしょう。

ここまでは返金の方法や手順などについて説明してきましたが、自分に非がある場合は返金は難しいでしょう。
ココからは返金の望みが薄いケースについて紹介していきます。

こういった場合マネーズライクでは返金は望めないかも?

返金してもらうにもこちらに非があるような場合は返金対応をしてもらえない可能性があるでしょう。
返金を希望する際は以下のような行為をしていないか振り返って考えてみましょう。

運営側の指示に従わずに作業を続けていた

いくらマネーズライクでも手順通り進めなくては稼ぐことはできないでしょう。
指示されている内容や条件などをきちんと守れているか、間違っていないか等を改めて確認していましょう。
そこにミスがある場合は返金希望をするのではなくやり直してみることをお勧めします。

作業を継続して続けられていない

マネーズライクは作業が必要なビジネスです。全く作業をしなくていいなんて公式サイトにも書いてありません。
また、作業は継続的に行う必要があります。段階的に収入を上げていくためにも作業を続けていかなくてはならないでしょう。

サボってしまったり、作業しない期間があったという人は返金が難しいでしょう。
しっかりと継続して安定した収益を得るためにも作業は続けましょう。

作業内容や手順にミスがあった

作業内容や手順にミスがあった場合も返金は難しいでしょう。
しかし、これについては運営側も誤解だとわかれば「諦めずにもう一度やってみましょう」という形でチャンスをくれると思います。

ミスは誰にでもあります。ミスが発覚した際は改めて正しい方法で再挑戦してみるのがいいでしょう。

以上の3つに充て果てはまる場合は返金対応をしてもらえない可能性があると思います。
最後の「作業内容や手順にミス」という部分は誰にでもあることです。

特に初心者の場合は作業内容などが間違っていてもそれに気が付かず作業を進めてしまう可能性も考えられます。
正しいかどうか判断が出来ないのでこういったミスは十分起こりうるでしょう。

ミスを避けるためにはサポートや運営側に自分の作業内容や手順が間違っていないかこまめに確認することで防げると思います。サポートや運営側も丁寧に対応してくれると思います。

「頑張ってやってみたけど稼げなかった!詐欺じゃないか!!全額返金してもらわないと困る!!」とならずにまずは自分の手順が間違っていないか冷静になって振り返ってみましょう。
勘違いは誰にでもあることなので内容を確認しよく考えなおしてみてはいかがでしょうか。

それでも納得できないなら返金してもらえばいいだけの話です。
必ず確認することをお勧めします。

マネーズライクへすぐに返金を求めるのではなくまずは確認しよう!

マネーズライクにすぐさま返金を求めるのではなく一度冷静になって状況を整理したほうが良いでしょう。
最悪どうしても納得できないようであれば返金を求める際に整理した情報が役に立つでしょうし、ミスが見つかるかもしれません。

感情的になると勢いで連絡してしまいトラブルにつながる可能性もあるのであまりお勧めしません。
そして、どうしてもマネーズライクで返金したいという方は運営側に連絡し事細かに事情を説明してみましょう。
状況次第では返金してくれるかもしれません。

マネーズライクについては返金を希望するようなことにはならないのでは無いかと感じていますが、急に作業が出来なくなってしまったり、作業ができる環境ではなくなってしまった等、運営側が納得するような内容であれば返金をしてもらう必要性があるでしょう。

今回はマネーズライクの返金について詳しく紹介しました。
まずは状況を整理してから運営側に連絡し必要な手続きを踏んだうえで返金をしてもらうという流れになるでしょう。

この記事を読んでいる方でマネーズライクを始めていない人は返金できるか調べるよりも自分に向いているかを調べたほうが良いでしょう。どんなに優秀であっても自分に向いていないビジネスは継続が難しく稼げないケースもあります。

返金できるか心配するよりも元を取るくらいに気持ちでやる方が成果が出るでしょう。
大事なのは返金できるかではなく、自分に合っているかです。

マネーズライクは初心者でも始めやすく作業負担も少ないでしょう。これから副業を始めたいという方にも十分お勧めできると感じています。

副業を始めたいとお考えの方は是非公式ページをご覧いただき判断してもらえればと思います。
将来的な不安も多いですが備えあれば患いなしです。副業としてマネーズライクに挑戦してみてはいかがでしょうか。